OKICAを紛失してしまった場合

「記名OKICA」と「OKICA定期券」は万一紛失しても再発行することができます。
紛失再発行のお手続き後、カード残額とポイント、定期券を移行した新しいカードをお渡しします。
なお、「無記名OKICA」は再発行できません。

再発行のお手続きはOKICA取扱事業所にて承っております。
img_madokuti
紛失再発行申請時に必要なもの
●運転免許証などの公的証明書
新カード発行時に必要なもの
●再発行整理票
●再発行手数料(540円)
●デポジット(500円)

再発行の流れ

1
紛失再発行申請書の提出
※この時点で、紛失したOKICAの利用を止めます。
※紛失再発行申請書の提出後は取り消しできません。
※ご本人の確認ができる公的証明書をご持参ください。
2
再発行整理票を受け取る
※再発行整理票では乗車できません。
3
手数料のお支払
※新しいOKICAカードのデポジット500円と再発行手数料540円の合計1,040円をご準備ください。
4
新しいOKICAを発行
※紛失再発行申請書を提出した翌日以降14日以内にお手続きをした窓口で再発行整理票をご呈示ください。
※乗車履歴は、移行しません。

紛失したカードを発見した場合

・紛失したカードが発見された場合は、デポジットを返却いたしますのでお手続きされた窓口にお申し出ください。
・デポジットの返却には、発見されたOKICAカード、公的証明書(運転免許証など)が必要となります。

  • 紛失再発行のお申込み後は取消できませんので、必ず再発行を行って下さい。
  • 再発行後は、紛失したカードの履歴は確認できませんのでご注意ください。
 
 

OKICAが使えなくなった場合

カードの不具合などでOKICAカードが使用できなくなった時は再発行することができます。
再発行には、使えなくなったOKICAをご持参ください。
 
再発行お手続きはOKICA取扱事業所にて承っております。
img_madokuti
障害再発行申請時に必要なもの
●使えなくなったOKICA
●運転免許証などの公的証明書(記名OKICAのみ)
新カード発行時に必要なもの
●再発行整理票

再発行の流れ

1
障害再発行申請書の提出
※モノレール各駅窓口、各バス会社営業所窓口にてお手続き
※記名OKICAの場合、ご本人確認ができる公的証明書をご持参ください。
2
再発行整理票を受け取る
※再発行整理票では乗車できません。
3
新しいOKICAを発行
※障害再発行申請書を提出した翌日以降14日以内にお手続きをした窓口で再発行整理票をご呈示ください。
※乗車履歴は、移行しません。


  • 障害再発行のお申し込み後は、取り消すことができません。
  • カードが使用できなくなった原因がお客様にある場合、再発行手数料(540円)、デポジット(500円)が必要となります。また、使用できなくなったOKICAカードのデポジット(500円)は返金することができません。
  • 再発行後は、紛失したカードの履歴は確認できませんのでご注意ください。
 
 

払戻しについて

OKICAが不要になった場合、払戻しすることができます。
払戻しにはSF残額の有無に拘らず手数料が必要となります。
 
払戻しお手続きはOKICA取扱事業所にて承っております。
img_madokuti
手続きに必要なもの
●不要になったOKICAカード
●運転免許証などの公的証明書(記名OKICAのみ)
●手数料(※手数料は交通事業者により異なりますので各社に直接お問合せ下さい。)

OKICAが不要なとき

OKICAが不要になったら、SF残額とデポジットを払戻しいたします。
※OKICAの払戻しには、SF残額の有無に拘らず、各交通事業者が定める手数料が必要となります。

OKICA払戻し
 
 

定期券のみが不要なとき

OKICA定期券は不要になったが、OKICAは引き続き利用したい場合、定期券のみを払戻しすることができます。
※定期券の払戻し計算額や払戻し手数料については、購入された各交通事業者へお問い合わせください。

OKICA定期払戻し
 
 
 
  • カードを返却せずに残高のみを払戻しすることはできません。
  • 払戻し前に還元していないポイントは失効します。
 
 

OKICA取扱事業所・取扱店

 
事業所名クリックで地図が開きます。  

OKICA取扱事業所

OKICAの購入・払戻・再発行・チャージ等すべてを取り扱っております。
 

OKICA取扱店

OKICAの購入(記名、無記名)・定期券の購入・チャージのみ取り扱っております。
 
▼那覇バス▼
那覇市観光案内所
平良販売所
▼沖縄バス▼
首里販売所