OKICAの種類

各種OKICAやOKICA定期券は、モノレール各駅券売機や窓口、各バス営業所窓口や販売所窓口でご購入いただけます。
用途に合わせてお選びください。
 

券売機と窓口で購入できるOKICA

OKICAの購入方法には、券売機で購入する方法と各交通事業者窓口で購入する方法があります。
無記名OKICA記名OKICAを選ぶことができます。
記名OKICAは紛失時に再発行が可能です。
記名OKICAを選んだ場合、個人情報の登録が必要となります。

無記名OKICA(大人運賃)
無記名OKICA
※画像はイメージです
●どなたでもご利用いただけるOKICAです。
※一般の大人運賃が適用されるため、小児運賃や障がい者運賃などの割引があるカードとしては、ご利用いただけません。
●無記名OKICAから各種の記名OKICAへ変更することができます。
※各種記名OKICAから無記名OKICAへの変更はできません。

記名OKICA(大人運賃)
記名OKICA
※画像はイメージです
●記名人のみがご利用いただけるOKICAです。

購入時に必要となる登録情報

【記名人の名前・性別・生年月日・電話番号(任意)】
※正確な情報を登録いただいていない場合、本人確認ができませんので、紛失時の再発行はできません。
※現在、法人名義(会社名・団体名)では購入いただけません。

OKICA定期券
OKICA定期券
※画像はイメージです
●定期券は、記名OKICAでの発行となります。無記名では発行できません。
●定期券のみの発行でも別途デポジット500円は必要となります。(最初の購入時のみ)
●デポジットはOKICAカード払戻時に返金いたします。カード払戻時には、各交通事業者が定める手数料がかかります。
●払戻についてはコチラ

各種定期券について

※1 ただし、すべてのOKICAカードは、最終のご利用日から10年を経過した場合、失効します。
※2 券面に印字された期間内でご利用いただけます。
※3 すでにOKICAをお持ちの方は、デポジット不要です。


窓口で購入できるOKICA

小児用OKICA
小児用OKICA
※画像はイメージです
●小児運賃が適用される6歳以上小学生以下の方がご利用いただけるOKICAです。
●小児用OKICAの場合、カードをタッチするだけで自動的に小児運賃で精算されます。
●定期券として利用する場合も、区間外乗車分は小児用運賃が適用されます。
●記名人ご本人以外はご利用いただけません。
●おひとり様、1枚のみの発行となります。
 

発行に必要なもの

●公的証明書

更新に必要なもの

●公的証明書
●更新される券種に必要な証明書
●有効期限が切れた小児用OKICA

代理人が購入・更新される場合に必要なもの

●代理人の証明書
●記名人の公的証明書
●記名人の小児用OKICA(更新時のみ)

有効期限

●記名人が12歳となる年度の3月31日までご利用いただけます。
●4月1日以降は学生用OKICA(その他の記名OKICAも可)へ変更することでご利用いただけます。
●有効期限(3月31日)を過ぎてしまいますとご利用いただくことができなくなります。
 

更新のお手続き

●更新のお手続きは、各駅窓口や各バス営業所窓口において承ります。お手続きの際には、有効期限が過ぎた小児用OKICAをお持ちください。
●更新は4月1日以降からお手続きが可能です。3月31日までは更新できません。
●割引のある各種記名OKICA(学生用OKICA含む)へ更新するには、提示いただく証明書が必要となりますので、ご希望の券種詳細をご確認ください。
●小児用OKICAから無記名OKICAへの更新はできません。各種記名OKICAへの更新となります。

小児で障がい者手帳をお持ちの方について

●小児で障がい者手帳をお持ちの方がご利用いただけるOKICAもございます。
●ご購入いただく際は、小児用の公的証明書と障がい者手帳をお持ちの上、各交通事業者窓口においてお手続きください。
障がい者用OKICA
障がい者用OKICA
※画像はイメージです
●障がい者手帳をお持ちの方がご利用いただけるOKICAです。
障がい者用OKICAの場合、カードをタッチするだけで自動的に割引運賃(半額)で精算されますが、場合によっては(運賃箱の故障等)運転手や駅係員より提示を求められる場合がございますので、障害者手帳の携帯をお願いいたします。 また、提示を求められた場合は、速やかにご提示いただきますようご協力お願いいたします。
●等級によって割引率が変わることはありません。
●記名人ご本人以外はご利用いただけません。
●おひとり様、1枚のみの発行となります。
 

発行に必要なもの

●身体障害者手帳
●療育手帳
●精神障害者保健福祉手帳
のいずれか

更新に必要なもの

●身体障害者手帳
●療育手帳
●精神障害者保健福祉手帳
のいずれか
●障がい者用OKICA

代理人が購入・更新される場合に必要なもの

●代理人の証明書
●記名人の公的証明書
●記名人の障がい者用OKICA(更新時のみ)

有効期限

毎年誕生日を有効期限とし、年に1度の更新が必要となります。ただし、初回購入後に限り、次々回の誕生日までとなります。
●更新せずに有効期限を過ぎてしまいますと、ご利用いただくことができなくなります。
 

更新のお手続き

●更新のお手続きは、各交通事業者窓口において承ります。お手続きの際には、ご利用されている障がい者OKICAをお持ちください。
●更新は、誕生日の1ヶ月前からお手続きが可能です。
●お手続き期間を過ぎて使えなくなったカードは窓口へお持ちいただき、お手続きを行うことで、再度、利用が可能となります。
 

介護者の方について

●介護者の方の割引は、記名人ご本人と同伴の場合のみ適用となりますので、一般のOKICAをご利用ください。
●介護者割引の適用を受けようとする際は、各駅の係員やバス乗務員へお声掛けください。
●定期券は、介護者用定期券の設定がある交通事業者で購入することができます。詳細は各交通事業者へお問合せください。
学生用OKICA
学生用OKICA
※画像はイメージです
●中学生以上で、学生証もしくは在学証明書をお持ちの方がご利用いただけるOKICAです。(※2)
●運賃に割引はありませんが、通常のOKICAより、ポイントが多く付与されます。ポイントについてはコチラ
●記名人ご本人以外はご利用いただけません。
●おひとり様、1枚のみの発行となります。
 
※2 一部、専門学校や予備校等が適用されている場合もございますので窓口にて、ご確認ください。
 

発行に必要なもの

●学生証
●在学証明書
のいずれか

更新に必要なもの

●学生証
●在学証明書
のいずれか
●学生用OKICA

代理人が購入・更新される場合に必要なもの

●代理人の証明書
●記名人の公的証明書
●記名人の学生用OKICA(更新時のみ)
 

有効期限

毎年4月30日を有効期限とし、年に1度の更新が必要となります。
●更新せずに有効期限(4月30日)を過ぎてしまいますと、ご利用いただくことができなくなります。
 

更新のお手続き

●更新のお手続きは、各交通事業者窓口において承ります。お手続きの際には、ご利用されている学生用OKICAをお持ちください。
●更新は、4月1日~4月30日の間でお手続きが可能です。
●4月30日をまたぐ通学定期券をご購入の方は、購入時に併せて更新手続きを行います。
●お手続き期間(4月1日~4月30日)を過ぎて使えなくなったカードは窓口へお持ちいただき、お手続きを行うことで、再度、利用が可能となります。
●学生用OKICAをご利用の方で、学生の身分がなくなった場合、窓口において一般の記名OKICAへ変更のお手続きを行うことで、利用が可能となります。
免許返納者用OKICA
免許返納者用OKICA
※画像はイメージです
●運転免許を自主返納し、運転経歴証明書をお持ちの方がご利用いただけるOKICAです。
●モノレールでは、65歳以上の方が対象となります。65歳未満は、バスでは運賃割引(半額)となりますが、モノレールでは大人運賃となります。
●免許返納者用OKICAの場合、カードをタッチするだけで自動的に大人運賃と割引運賃で精算されます。
●記名人ご本人以外はご利用いただけません。
●おひとり様、1枚のみの発行となります。
 

発行に必要なもの

●運転経歴証明書

更新に必要なもの

●運転経歴証明書
●免許返納者用OKICA

代理人が購入・更新される場合に必要なもの

●代理人の証明書
●記名人の運転経歴証明書
●記名人の免許返納者用OKICA(更新時のみ)
 

有効期限

毎年誕生日を有効期限とし、年に1度の更新が必要となります。ただし、初回購入後に限り、次々回の誕生日までとなります。
●更新せずに有効期限を過ぎてしまいますと、ご利用いただくことができなくなります。
 

更新のお手続き

●更新のお手続きは、各交通事業者窓口において承ります。お手続きの際には、ご利用されている免許返納者用OKICAをお持ちください。
●更新は、誕生日の1ヶ月前からお手続きが可能です。
●お手続き期間を過ぎて使えなくなったカードは窓口へお持ちいただき、お手続きを行うことで、再度、利用が可能となります。
 

その他OKICA

フィギュア付OKICA
フィギュア付OKICA
●フィギュア付OKICAは、フィギュアとICカードが一体型となったOKICAです。
●無記名OKICAと同様の取扱いとなりますが、障害再発行や払戻しの対象とはなりません。
●小児用OKICAや障がい者用OKICA等、割引のあるOKICAとして利用することはできません。
●購入後に本品に障害が発生した場合でも、チャージされたSFの補償は致しかねます。
購入可能場所沖縄ファミリーマート(一部の店舗)
※数に限りがあるため在庫がない場合もございます。
販売額2,000円(税込)
※500円分のSF含む。
※デポジットはありません。
 
無記名OKICA フィギュア付OKICA
デポジット(保証金) 不要
チャージ
乗車利用
ポイント付与・還元
定期券機能の追加 可※ 不可
再発行 不可 不可
OKICA返却 不可
デポジット(保証金) チャージ 乗車利用 ポイント付与・還元 定期券機能の追加 再発行 OKICA返却
無記名OKICA 可※ 不可
フィギュア付OKICA 不要 不可 不可 不可
※記名OKICAへの変更が必要になります。
 

フィギュア付OKICA使用例

モノレール

フィギュア付OKICAモノレールでの使い方
入出場時に、改札機の読取り部に台座部分をしっかりかざしてください。

バス

フィギュア付OKICAバスでの使い方
乗降車時に、読取り部に台座部分をしっかりかざしてください。
 

販売価格

販売価格にはデポジット(預り金)500円が含まれます。
※無記名OKICAのみ購入時の登録は不要です。
※デポジットは払戻し時に返金されます。(フィギュア付OKICAを除く)
払戻についてはコチラ
 
販売価格1,000円 / 2,000円 / 3,000円 / 4,000円 / 5,000円 / 10,000円
購入例:
デポジットとは
使い捨て防止のため、OKICAカードを新規で購入する際にお預かりする料金のことを言います。
お預かりしたデポジットはカード払戻し時に返金されます。

購入方法

 

沖縄都市モノレールでご購入

モノレール全駅の券売機、窓口にてご購入いただけます。

各バス会社でご購入

各バス営業所窓口や販売所窓口にてご購入いただけます。

券売機での購入方法 ※画像はイメージです。

1
「ICカード」にタッチしてください。
「ICカード」にタッチしてください
2
「ICカードを買う」にタッチしてください。
「ICカードを買う」にタッチしてください
3
「無記名」か「記名」をお選びください。
「無記名」か「記名」をお選びください
4
「記名」を選択された方は画面の指示に従い必要事項をご入力ください。「無記名」を選択された方は入力の必要はありません。
「記名」を選択された方は画面の指示に従い必要事項をご入力ください。「無記名」を選択された方は入力の必要はありません。
5
ご希望のチャージ金額を選び、現金を投入します。
 
ご希望のチャージ金額を選び、現金を投入します。
6
カードが発券されますのでお取りください。
 
カードが発券されますのでお取りください。

窓口での購入方法

1
申込書にご記入いただき、デポジット・チャージ金額と共に窓口にご提出ください。
申込書にご記入いただき、デポジット・チャージ金額と共に窓口にご提出ください。
2
申込書が受理されましたらカードが発行されますのでお受取りください。
 
申込書が受理されましたらカードが発行されますのでお受取りください。
無記名OKICAに限り、一部の沖縄ファミリーマート店舗で販売しております。
詳細は沖縄ファミリーマートへお問い合わせてください。